2016年05月05日

節約中

今日はこどもの日!️各地で子供の行事かを沢山ありました。うちの地区は例年おまつりです【ま】
さて、新入学、進級、おまけに健康診断などで視力悪くなった子供までいて(長男。勉強しすぎと信じよう顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗))何かと物入りの時期です。
日々仕分けではありませんが、記録しないと、何をどう使ってるのかやっぱり心配。
使いすぎの防止とともに、安心してお金を使うため?にも、日々の行動記録のためにも、家計簿はつけたほうが良いですね。
でも面倒くさいです。
以前に家計簿アプリを紹介しましたが、近頃アプリを変えましたので、またご紹介します。
知っている方も多いでしょうが、
BEAR TAIR
ドクターウォレット
というアプリ。
仕分けが人力!️なので、割と正確です。
ほかのアプリ、機械で読み込むだけの仕分けだと誤りが多いので嫌になりがちです。別に手入力も出来て、そちらも手軽な感じにこにこ
費目のグラフわけもしてくれて、カスタマイズもできるので、私は子供ごとに出費をわけてます。
グラフわけはなかなかショッキング!しょぼりですよ。

実は、今年一年、長男の教育費を文部科学省に提出するという調査に協力中。謝礼はノート一冊をいただきました。一年間でそりゃあないよと思いながらも引き受けてしまいました。決まらずだらだら話していると、えーい話している時間がもったいない!️と何でも引き受けちゃうんですよねぇ。
少し後悔していますが、うちのデータが教育費の補助額算出などの助けになったら嬉しいことです。そこまでではないかしら勝ち誇りどこも大変なんだという数字をしっかりと報告しますよ!

まあ、家計簿をつけるモチベーションにもなるかもしれませんね困り提出のために仕方ないかぁ〜と。


posted by sally at 18:26| Comment(0) | 日記