2016年06月29日

写真展

写真展ってどんなものをイメージしますか?


結構、堅苦しいものだと思う方も多いかと思います。
もちろん、かた〜い感じの展示会もあるのですが、
最近はカフェの一角に写真を展示したりして
ドリンクと会話を楽しみながら写真を見れる、フランクなものが、
若い人たちの中で流行っているように感じます☆

IMG_3539.JPG

先週末、知り合いの写真展が塩竈の美術館で行われていたので
ぴゅーんと常磐道を飛ばして出かけてまいりました☆
goto shota写真展「ヒーローインタビュー」
会場への入り口、かわいい。


この方は以前、カフェでの写真展に声をかけていただきまして
合同写真展をやったことがあります晴れ


春をテーマにした写真展。
肌に感じる季節はじんわり汗ばむ初夏だけど、
会場内には、ゆったりとした時間と
春のような、まどろんだ空気が流れていました◎


A1サイズで展示される写真とキャプション。
彼の撮る風景であったり、人の表情が大好きで、じーっと見入ってしまいます
キャプションも、言葉から景色と場面が連想できるような書き方をするので
どうやったら、あんな風に表現できるんだろう。
と、写真も撮るし文章も書く人間として興味深く見てきました。


刺激になって日々の仕事に活きればいいんですけど(*_*)笑


写真展、ヒーローインタビューは
7月3日(日)まで。興味のある方は是非
優しい気持ちになれること間違いなしです。

会場で岩手の写真なかまにも
ばったり会えたり、楽しかった♪
posted by sally at 00:00| Comment(0) | 日記