2017年10月17日

読書の秋

急に寒くなりましたねぇ〜
秋を越えて冬に入ってしまいそうな勢いです。

読書の秋なので、読書をしながら秋を満喫しようと
思っているのに困りますね。

新聞の投稿欄に今年7月に105歳で亡くなった
日野原重明先生の「明日をつくる十歳のきみへ」を
40代の主婦の方が読んだ感想が投稿されていた。
とても興味があり購入。
IMG_20171017_205911.jpg
本の帯には、日野原先生が103歳の時に
今まで言い切れなかったこと、
力をこめて言いたいことを書いたそうです。
いのちとは自分に与えられた時間のこと
大切なことは・・・
ゆるしの心を持つこと
おとなになったら自分の時間を人のために使うこと
人を助けるために科学を使うこと
夢が生きがいを与えてくれること・・・

10歳の君だけじゃなく
私たちももう一度考えさせられる本です【る】
posted by sally at 21:35| Comment(0) | 日記