2018年02月18日

新たなる映画のはなし

週末には映画を。
見たのは以下の2本。

スリー・ビルボード
★★★★☆
物事を様々な方向から見ることにより、人によって色々なものが見えてくる作品だと思います。
アカデミー賞作品賞にノミネート作は十分に頷ける。
意外な結末に驚きました。

グレイテスト・ショーマン
★☆☆☆☆
歌と踊りは素晴らしい!が、それ以外は・・・。
なんだかミュージックビデオの合間にちょろっとドラマを付け足したような印象。
「LA LA LANDスタッフの新作」という煽りに過度な期待をしてしまった。

以上は個人の感想なので全く参考にしないでください。【だ】
posted by sally at 22:18| Comment(0) | 日記