2018年04月01日

映画のはなしReturns

毎月一日は映画の日ということで映画をお得に見ることができます。
ということで映画を見てきました。

見たのは以下の作品。

ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
★★★☆☆
さすがはアカデミー賞受賞の特殊メイクと演技でゲイリー・オールドマンだということを忘れるほどの名演技。
ダイナモ作戦発動からラストまでの流れは盛り上がった。

レッド・スパロー
★★★☆☆
とにかくエロくて、とにかくグロい。
二重スパイでどっちに転ぶか・・・なんだけど、オチが読めてしまったのが残念。

トレイン・ミッション
★★☆☆☆
リーアム・ニーソン大暴れ系の映画なのにリーアム・ニーソンがあまり暴れない。
色んな要素を詰め込みすぎて何がしたいのかよくわからなかった。

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
★★★☆☆
メリル・ストリープの演技とジョン・ウィリアムズのスコアが魅力的。

ヴァレリアン 千の惑星の救世主
★★☆☆☆
途中の寄り道感がすごい!!90分ぐらいにおさめて欲しかった。

以上は個人の感想なので全く参考にしないでください。
posted by sally at 23:32| Comment(0) | 日記